加西店コラム

2020.06.23

[42坪/間取り]スマートに暮らす回遊動線の注文住宅

家を建てるなら、家族が使いやすいこだわった間取りの注文住宅にしたいですよね。
しかし、イチから作るとなるとどんな注文住宅の間取りが良いのか悩んでしまいます。そこで今回は42坪の注文住宅の間取りを大公開!
毎日の家事が楽になるぐるぐる動線で、家族みんながスマートに暮らす間取りです。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ぐるぐる動線


キッチンを中心にサニタリーやトイレ、和室、収納を回遊できるらくらく家事動線です。キッチンにいるママを呼ぶ声もよく通り、すぐに駆けつけられる距離であるのもいいですよね。また、動線が短く距離が近くなる分、子どもたちも率先してお手伝いをしてくれます。

 

 

ただいま手洗い動線


玄関脇に手洗いコーナーがあるので、毎日の手洗いの習慣づけを手伝ってくれます。

 

 

ふれあい畳コーナー


家族が集える小上がり畳スペースは、子どもたちのお昼寝場所としても、食後の団らんにも使えます。畳の下にはブランケットなども収納できます。
来客がある時には客間兼来客用の寝室として使えます。

 

 

吊り収納


来客用の寝具もたっぷり収納できる吊り収納は下が空いていて広がり感があります。

 

 

ファミリースペース


ファミリースペースと洋室の間をぐるぐる回れる動線は、顔を合わせる機会を増やし、家族の絆を育みます。また、15.1帖と広めのファミリースペースは、子どもの成長にあわせて2部屋にできるよう間仕切り前提で設計されています。

関連記事

こちらの記事も人気です

ページトップへ戻る